メニューを飛ばして、このページの本文へ

トップ>秀月のご紹介

秀月のご紹介

ご挨拶

ごあいさつ 皆様にはますますご健勝のこととお喜び申し上げます。この度は秀月の人形をご検討くださいまして心より御礼申し上げます。秀月の人形は十六代目秀月以下 熟練職人が心をこめて創り上げたもので、雛人形はもとより武者人形から鎧・兜まで人形創り一筋十六代にわたる秀月ならではの逸品でございます。大切なお子様のご成長を願って創られた秀月の護守護雛・護守護人形と共に私どももお子様の幸せをお祈り申し上げます。今後とも人形の秀月を宜しくお願い申し上げます。先ずはお礼まで 人形師甲冑師 秀月 店主敬白

秀月の歴史

雛人形 戦国の時代より甲冑師の家系を受け継ぎ代々甲冑師として世に仕える。戦国時代は終わりを告げ移り行く時代の中、甲冑は実戦品から奉納品・芸術品へと役目が変わる。そのような時代背景を背に甲冑師としての技術・芸術的感性を人形という形に生かし、新たに「秀月」という屋号を構え、世の人々に伝統と技を伝える。代々その技は受け継がれ現在の当主で十六代目となる。しかし、それまでの家系図などの貴重な資料は戦争により焼失してしまった事が悔やまれる。

人形作りへの想い

おぼこ人形 お子様の健やかな成長を願い全てにおいて妥協を許さず、それでいて新しい素材や製法を追求。まさに「温故知新」の世界であり古き良き物と新しき良き物を融合し、人形の世界に新たな時代を築くことこそ我々の使命と自負しております。それは一筋縄では行かぬ苦労を伴いますが、あえて挑戦し、お客様に喜ばれ大切にされるようにとの想いを込め、ひとつひとつ丁寧にお作りしております。

会社概要

全国の取引先300余店に製造卸しております。

※東京浅草橋「人形の秀月」とは別会社であり関連会社ではございません。

会社名 有限会社 秀月人形店
住所 〒437-0065 静岡県袋井市堀越388-2
TEL. 0538-43-4633(代)
FAX. 0538-43-5066
商時間 午前10時〜午後5時
地図

▲このページのトップへ